この土日でDota2PubStompいってきました。
世界大会を皆で酒飲みながら観戦しようぜ!って会です。

日本にこんなにもプレイヤーがいるんだなーって驚いたのと、
年齢層が思ったより若い。20代前半って感じ。 
Dota1からやってましたーとか、上の方は40歳のプレイヤーもいました。

今回は酒飲んで徹夜で楽しむ会だったので年齢制限があったけど、
探してみればもっと若いプレイヤーがたくさんいそうです。

会場はe-Sportsスクエアで座りで満席くらい人が入ってました。
皆で飲み食いして試合観戦は贅沢っすね。
ちなみに僕はプロチームとか全然わかってなくて、
どちらを応援するという立場でもなかったので
知らないDotaプレイヤーとお話しするほうが楽しかったです。 

途中で噂の奢られ君システムでビールもらったけど、
誰からの注文だったのか聞きそびれちゃった上に
ほろ酔いだったので番組の告知も忘れちゃいました。
誰だかわからないけどお酒ありがとうございました。

そんなこんなで朝まで大盛り上がり…というわけもなく、
僕は始発で帰宅して仮眠とって決勝見ました。
前日そんなに眠れてなかったので仕方ないね。

大会見終わった後に軽く昼寝したけど、
2日分の疲労がじわじわ染みてきて今最高に気怠い。

ゲーム放送するにも微妙な時間だし、
テンション低いと無言プレイになっちゃうので見送り。

 
大会終わっちゃったけど、Dota2で何か目標決めて
コツコツ練習頑張ってみようかなー。
バトルパスみたいな課題をこなしていくのが好きだから、
また何か販売してくれるといいな。


とりあえずDota2は今後も基礎ゲームとして嗜んでいく。